患者さまの症状とご希望に合わせた治療

当院では、疲労や加齢から生じる肩や腰、ひざの痛み、ぎっくり腰や寝違えから、スポーツによる外傷まで、幅広い年齢の患者さまが治療に通われています。

患者さまがかかえる症状やお悩みについてていねいにお聞きし、そのときどきで患者さまに本当に合った治療をおこなっています。

電気治療と手技療法

問診→電気治療→手技療法(15分程度)

電気治療は、筋肉や関節の炎症を抑えたり除痛作用のある干渉波、身体の深部の細胞を活性化させて痛みや炎症を取り除く超音波、患部をあたためる作用のある遠赤外線を、患者さまの症状に合わせて組み合わせています。
手技はマッサージにストレッチを組み合わせ、痛みやつらさにより効果的にアプローチします。

頭痛

”頭痛を治す⇒頭痛薬” という方が多いのではないでしょうか。頭痛は首や肩のコリによって血流が悪くなり、自律神経に支障をきたすことで起こる場合があります。頭・首・肩をほぐすことによって解消される場合が多いです。薬に頼らず、根本解決を目指しましょう。

寝違え

多くの方に広く見られる症状。目覚めたときに首に痛みを感じます。
ひどい場合は日常生活に支障をきたす場合も。首はたくさんの神経が通る場所です。早めの治療を。

頸椎症

頸椎の椎間板などの部分が狭くなったり突出したりすることで、神経が圧迫され、首の痛みや腕のしびれなどが起こります。

ストレートネック

首の骨(頸椎)は本来緩やかに湾曲して頭を支えています。
しかし湾曲せずにまっすぐの状態になるストレートネックは、頭の重みが直接頸椎にかかってしまうため、偏頭痛や肩こりを引き起こしやすくなります。
原因は先天的なものと後発的なもの(生活習慣によるもの)があります。偏頭痛や肩こりがひどく、整形外科でレントゲン撮影をして初めてストレートネックであることがわかったというケースが多くあります。

バーナー症候群

ラグビーやアメリカンフットボールの選手など、激しいタックルによる衝撃で起こるスポーツ外傷。首や肩に瞬間的に強い衝撃が加えられた際、燃えるような熱い感覚や強い痛み、しびれを感じます。

肩こり

現代人の多くが抱えている症状。姿勢や生活習慣、パソコンワーク、眼精疲労、ストレートネックなど、さまざまな原因があります。
特に姿勢の悪さからくる肩こりでは、肩が丸まることで、首から上につながっている神経や血管が圧迫され、肩こりだけでなく手にしびれが生じる場合もあります。

四十肩、五十肩

朝起きた直後や、ふと腕を上げた瞬間に肩に痛みが走り、腕を上げたり、後ろに回したりすることができなくなる症状。痛みは長引くことが多く、半年ほど続くことも。
原因はさまざまですが、肩まわりの石灰化が原因の場合は、整形外科で注射による石灰の抜き取りをする治療がおこなわれることもあります。
当院では、筋肉を緩めるアプローチと運動療法で症状の軽減をはかっています。

脱臼、反復性脱臼

運動や外的な力が加わることで肩の関節がずれてしまい、痛みが生じるもの。脱臼を繰り返してしまう人は特に、関節のずれが治っても周囲の筋肉に痛みが続くことがあります。

胸郭出口症候群

胸郭と鎖骨、首につながる部分には神経や血管が通っていますが、筋肉の緊張や鎖骨の骨折などさまざまな原因でこの部分の神経や血管が圧迫されることで、肩こりや頭痛、吐き気、腕、背中のだるさなどが引き起こされます。

インピンジメント症候群

肩を急激に大きく動かしたり、酷使することで、腕の付け根と肩の骨の一部が衝突したり、骨と骨の間にある腱を挟み込んだり、あるいは髄液の損傷や炎症を起こしたりします。
俗にいう“野球肩”の原因となっているのも、このインピンジメント症候群です。

・肋間神経痛
肋骨に沿って胸から腰にかけて通っている神経が圧迫され、背中や胸回りに痛みが生じる症状。呼吸とともに鋭い痛みが生じることがよくあります。

・後背筋の肉離れ
柔道やレスリングなどの体技では、後背筋の肉離れを引き起こすこともあります。運動前と後は必ずストレッチをするようにしましょう。寒い日も要注意です。

・ぎっくり腰
何気ない動作がきっかけで腰に急激な痛みが生じるぎっくり腰は、中高年だけでなく10代、20代の若者でも発症します。普段はあまりしない動作をしたり、日頃運動不足だったりすると発症しやすいといわれます。
ぎっくり腰の痛みは、筋肉の張りや緊張によるものと、筋肉を過度に伸ばしてしまったことで起こるものとで治療が異なります。そのため、当院では患者さまにしっかりとヒアリングをしながら患者さまの症状に合った治療をおこなっています。

・腰椎分離症、すべり症、ヘルニア
腰椎分離症は、椎骨の突起状になっている部分が折れて腰痛が起こるもの、すべり症は連結している椎骨のひとつがすべるようにずれる症状です。さらに椎骨が飛び出た状態に進んだものがヘルニアです。腰椎分離症は、すべり症、ヘルニアと症状が進行していくことがあります。

・座骨神経痛
臀部から太ももにかけて通っている神経が炎症を起こし、しびれや痛みを起こす症状の総称。原因はさまざまですが、腰のヘルニアや腰椎分離症により引き起こされることも少なくありません。
また、臀部の筋肉全体が硬直しているために、痛みが生じていることもあります。
座骨神経痛は激しい痛みのほか、足を上げづらい、転びやすい、といった症状から発見される場合もあります。

・テニス肘、ゴルフ肘
テニスやゴルフなどのストロークを繰り返したために、肘の腱に負担がかかることで痛みが生じます。治療だけでなく、ケガを予防する為の身体づくり、アドバイスを行います。

・肘の脱臼
肘の脱臼は、骨格が柔らかい子どもに起こりやすい症状です。転んだりぶつかったりして痛みが生じる場合は早めにご相談下さい。

・腱鞘炎
反復的に手や腕を使うことで、腱や腱鞘に炎症を起こしたもの。指や手首、腕に腫れや痛み、動かしづらさなどが生じます。
スポーツだけでなく、日常の家事、仕事で同じ動きを繰り返すことで起こり、子育て中のお母さんが発症することもよくあります。赤ちゃんが抱っこできなる程、痛み出すことがあります。

・肉離れ
激しい動きによって筋肉が急激に収縮し、筋肉に断裂が起こる症状。特に太ももに多く発症します。
肉離れの症状は、軽度な断裂から、身体の表面から見てもあきらかに陥没が見られるほどの大きな断裂まであり、重度の場合は歩行が困難になります。

・ねんざ
ねんざは、スポーツ外傷の中でも発生頻度が非常に高く、手首や首、足首など身体の関節がある部分に広く生じますが、その中でも足首のねんざはもっとも多く発生します。関節に動かせる範囲を超えた力が加わることで、関節をつないでいるじん帯が伸び過ぎ、炎症を起こす症状です。

・ランナーズニー
近年のランニングブームにより増えている外傷。ランニングを続けることで膝のじん帯に炎症が起き、痛みが生じます。

・こむら返り
運動をしているときや就寝時に、急に足がつる症状。ふくらはぎに多く生じますが、すねやもも、足の指に起こることもよくあります。筋肉が急激にけいれんし、数分で治まります。ただ、一度起こるとクセになってしまうことも多くあります。
こむら返りになったら、ストレッチをすると症状が回復します。当院では、こむら返りが起こった際の対処法もアドバイスしています。

・骨折、打撲、ねんざ
転んだりスポーツで負傷したケガ、くじいてしまった足首を治療します。手技、電気治療器、テーピングでの固定、施術方法は様々ですが、患者さまの要望になるべく合わせた治療を行います。(試合があるので、一時的に固定して欲しいなど)

・突き指
まずはよく冷やして腫れを押さえましょう。その後、テーピングで固定を行います。

・腱鞘炎
産後お子様を抱いて多くなる腱鞘炎。ホルモンバランスの関係で、手首を痛めやすい身体になります。酷い時はお子さんを抱っこできなくなる程、痛む場合があります。

思いがけず、突然に起こるのが交通事故。

事故で傷害を受けると、後遺症に悩まされるなどつらい思いをするケースは多くあります。
当院では、まず痛みを軽減することから始め、1日も早く以前と同じ状態に戻れるよう、お手伝いいたします。

当院の交通事故治療

交通事故によるケガの治療は、時間が経って痛みが出てくる場合もありますので、怪我を負った部位だけを治療するのではなく、全身をしっかりチェックし、根本から治療していきます。事故直後の急性期には、痛みや炎症のあるところへのアイシングと、筋肉に対してはやさしいオイルマッサージを行います。以後は、症状によってマッサージ、鍼治療と骨盤矯正を合わせた治療で回復を目指します。また、ご自宅でも運動療法を取り入れていただき、より早い回復を促します。治療期間は、通常3、4カ月程度です。

鍼灸治療

手技ではアプローチできない深い筋肉にアプローチ

鍼は手技では出来ない筋肉の奥深くまでアプローチができるため、コリが深い方には効果的でおすすめです。何度も何度も接骨院に通院してなかなか改善されない方は一度、鍼治療を経験してみると良いかもしれません。当院では、スポーツによる身体の痛み・症状を抱える方が多く利用しております。また美容鍼も御座いますので、美容に興味がある方は是非お試しください。

骨盤矯正

骨盤の中央には仙骨があります。骨盤が歪んで仙骨の位置がずれてくると、その上に乗ってる背骨の位置もずれてきます。すると、それにともない頸椎もずれ、さらに頸椎がずれてくると腕や肩に痛みが走るようになります。。このように「骨盤の歪み」からくる痛みは、腰痛や股関節まわりの痛みだけではありません。腱鞘炎で手首が痛む場合でも、骨盤の歪みが影響しているようなことがあります。当院では産婦人科の主治医にご意見をいただきながら、産後の女性のお悩みを安心の技術でしっかりと解決していきます。

物理療法

スポーツ障害、急性傷害、産後の子供を抱いたままでの家事などによる腱鞘炎や関節痛等にも超音波は無痛であり、効果があります。

また腫れを落ち着かせる効果があり、使用した後でも大分痛みが落ち着きます。使用する前に、機械の説明と効果はお伝えしますのでご安心下さい。「一日でも早く治したい」そんな方には特におすすめです。

骨格矯正

骨格を整えることが、健康と美しさへの近道です。
骨格が歪み、身体のバランスが崩れていると、あらゆる部位に様々な症状が起こりやすくなります。当院では

  • 猫背、姿勢矯正、肩こり、腰痛改善
  • O脚の改善
  • バストアップ、ヒップアップ、代謝改善

を骨格矯正により改善しています。

BMK美健整体

1回20分の施術で、その効果は一目瞭然!

BMK美健整体は、肩甲骨や肋骨、背骨、骨盤を、呼吸法やストレッチングなども取り入れながら本来の正しい位置に戻すことで、自然治癒力を高め、痛みの出にくい健康的な身体を手に入れる整体です。筋肉への対症療法に近いマッサージとは異なり、MK美健整体は骨格そのものにアプローチするため、“根本からの治療”が期待できます。

インソールの調整

扁平足や外反母趾、甲高による足の痛みや疲れ、膝の痛み、シンスプリントなどを、完全オーダーメイドのインソール(中敷き)によって調整します。

実際の歩行時の足の動きや歩き方を動画撮影して科学的に分析し、愛用されている靴に合ったインソールを製作します。インソールを挿入することで、骨格のバランスを整えることができ、痛みや疲れが解消されるほか、美しい歩き方、姿勢をつくることができます。アスリートの方にもおすすめです。